ごめんなさい、
パソコンは新米です、
徐々に勉強し、
書き換えますので
よろしく、
お願い致します。
タマちゃん
お客さんのニーズに答えるその事に、エネルギーを燃やし
愛情込めて創作し
 オイシイ・・の言葉に喜びを感じる○長です
亡き実父は「大阪で名の通ったコックだったらしい・・実姉が語る
K藩のお茶係りの家系で、弟は京都で筍の専門店 姉は奈良県で薬膳料理を
営んで居ました、お客さんの
オイシイ・・の言葉に燃えている、兄弟です。
タマちゃんの店長は、
生後1年位で貧しい母兄(加古川)の所に
養子に出され
義母は体が弱く、小学校2〜3年位から飯炊き、特に憶えて居るのは、
釜戸で炊く時の割り木を
(燃えやすく)焚き付き良くする為、工夫しました。
川が近くに有り、釣りも好きだが、泳ぎ (潜り)が得意で 大変好きで、なま
ず、
ぎんた、うなぎ、など獲って料理しては、お金に変えていた。生い立ちでした。

今は、食べるのに あまり得意でない カキをお好み焼に入れ焼いています、
美味しくない、お好み焼だと お客さんに「マズイ大将、食べてみて下さい」と
言われたら 「私、食べれません」とは言えませんから、私が食べられる
カキオコを工夫して美味しく食べられる様にしています。
来たカイがった、待ったカイがあったの言葉に喜びを感じている。大将です
岡山県東の端日生のお好み焼、国道250号線沿い
JR赤穂線 寒河駅前(そうご) 0869-74-0222
 ホームページ
 お好み焼の部 
 鉄板焼の部 
 お客様注文〜メニュー
 新メニュー
 地図 道案内 
ちゃんの ねぎコロスペシャル
藤本さんの ペタペタチーズ焼
直ちゃんの かきカレーミックス焼
渡辺さんの
 海 鮮 焼 き
フレーム
お客さんの注文から生まれたメニュー
タマちゃん